【大阪市阿倍野区】美しい薬膳料理でパワーチャージ!昭和町駅近くに『èpii(エピ)』がオープンしています。

2024年4月23日(火)、昭和町駅近くに薬膳料理が食べられるèpii(エピ)がオープンしました。場所は、昭和町駅から徒歩1分です。

昭和町のエピ

èpiiは、ハーブ、ナッツ、野菜などを使い、疲労改善や滋養強壮などを促す薬膳料理を提供するレストランです。

昭和町のエピ

「フランス料理とイタリア料理と薬膳」と書かれています。営業時間は、モーニング9:00~11:00、ランチ11:30~14:00(L.o.)で、売り切れ次第閉店です。

昭和町のエピ

カウンター席が数席のこぢんまりとしたお店です。

昭和町のエピ

モーニングの時間帯に伺いました。メニューは薬膳サラダプレート(サラダ・季節の米粉ケイクサレ・スープ・ドリンク)です。この日のサラダは「なつめ」「クコの実」「ハトムギ」から、セットのドリンクは、「薬膳茶」「ブレンドコーヒー」「伊勢の和紅茶」「伊勢茶玄米麦茶」から選ぶことができました。

昭和町のエピ

リョクトウ(緑豆)、ピーナッツ、カシューナッツなどが使われたケイクサレです。サラダはなつめを選びました。エネルギーチャージなどの効果がある食材のようです。
ケイクサレとは「甘くないケーキ」のことです。周りがカリッとしていてほどよい塩気があり、ナッツが香ばしく、中身が詰まった重めの蒸しケーキのような食感でした。
サラダはにんじんも含め、オリーブオイルがかかった甘酸っぱい味です。ほんのり甘いプルーンのような味のなつめも美味しいアクセントでした。

昭和町のエピ

スープです。優しいコンソメスープのような食べやすい味です。野菜ベースのスープとお店の方が仰っていました。大豆、ズッキーニ、ディル(ハーブ)が入っています。

昭和町のエピ

伊勢茶玄米麦茶です。玄米の香ばしさや味、茶葉の苦味を強く感じますが、すっきりとまろやかで飲みやすいです。

昭和町のエピ

他にもいろんな美味しそうなドリンクが注文できるようです。

パンやお米などの分かりやすい主食がないプレートでしたが、ひとつひとつの食材に薬膳としての意味を持った料理を食べることで満たされるような感覚でした。野菜の色鮮やかさや盛り付けが美しいのも気分が上がります。
これから夏本番、体力や気力の消費を薬膳料理で補ってみてはいかがでしょうか。

èpiiはこちら↓

2024/06/22 08:04 2024/06/22 08:04
noi

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集