【大阪市天王寺区・阿倍野区】お茶好きにはたまらない「大和茶のアフヌーンティー ~奈良からの香り」は5・6月だけのお楽しみですよ!

新緑が美しい季節になってきました。目にも鮮やかな新緑を彷彿させる抹茶のスイーツはもちろん、ほうじ茶や和紅茶を使ったスイーツや三年番茶を使ったセイボリーなどが登場するアフヌーンティーに魅力を感じませんか?

アフタヌーンティー都シティ 大阪天王寺

画像はプレスリリースより

大和茶

樹齢100年余りの大和高原にある茶畑 画像はプレスリリースより

奈良盆地の東部「大和高原」にある、健一自然農園の茶葉を使用した「大和茶のアフタヌーンティー~奈良からの香り~」の販売が2022年5月1日(日)からはじまりますよ。都シティ 大阪天王寺こちらがいただけるのは天王寺駅前で今年2022年に開業60周年を迎えるホテル「都シティ大阪天王寺」の1Fロビーラウンジです。

アフタヌーンティー都シティ 大阪天王寺

抹茶ティラミス風グラスデザート ~苺のアクセント~
バンビのグラスショートケーキ 画像はプレスリリースより

アフタヌーンティー都シティ 大阪天王寺

ほうじ茶マカロン~黒糖を使ったバタークリームを挟んで~
香り高い「酒香茶」の急須に見立てたショコラシュー 画像はプレスリリースより

アフタヌーンティー都シティ 大阪天王寺

濃厚な抹茶のプティガトー~柑橘で爽やかに~、レモン香るスコーン クロテッドクリーム はちみつ、プラリネと「和紅茶」の焼き菓子 ~ブロンズショコラで覆って~画像はプレスリリースより

天王寺駅と馴染みが深い、奈良県産のお茶をふんだんに使った魅力的なアフタヌーンティーの登場は見逃せないですね。

アフタヌーンティー都シティ 大阪天王寺

「三年晩茶」の薫るブリニ スモークトラウトサーモンのムースリーヌと共に、煎茶風味の玄米とお米のサラダ 鯛のマリネ実山椒の香り、フォアグラと酒粕のフラントリュフクリームとキャビア添え、ローストビーフのベーグルサンド 泉州玉葱の和風ソース、季節野菜のピクルス ジャルディニエール風 画像はプレスリリースより

木目がキレイでぬくもりがある吉野杉を使用したオリジナルスタンドやセイボリープレートでの提供など同ホテルだけの特別感があってオススメです。都シティ 大阪天王寺今年は同ホテルの60周年30周年3周年と3つの周年にあたり、これを記念するプロモーションとして、日頃のお客様への感謝を込めた企画を展開中。こちらのアフタヌーンティーもその一つですので、期待値が上がります。都シティ 大阪天王寺コーヒー、紅茶、フレーバーティーやハーブティーはお時間内で心行くまで楽しめます。くつろぐロビーラウンジで「大和茶のアフヌーンティー ~奈良からの香り」を優雅に満喫してみてはいかがでしょうか?

都シティ 大阪天王寺

「大和茶のアフタヌーンティー~奈良からの香り~ 健一自然農園の茶葉を使用」
期間:2022年5月1日(日)~ 6月30日(木)
場所:都シティ大阪天王寺1階 ロビーラウンジ
価格:お1人様¥4,500(税金、サービス料含む)
※予約制(予約はレストラン予約サイトにて)
※記載の料金には、税金サービス料が含まれております。
■周年概要
【周年月日】 ホテル開業 60周年 2022年9月21日(水)
       新館営業開始 30周年 2022年7月31日(日)
ホテル名称改称 3周年 2022年 4月 1日(金)
1962年:国鉄天王寺駅の天王寺ステーションビル(同天王寺区悲田院町)に大阪都ホテルとして創業
1983年:大阪都ホテルから「天王寺都ホテル」に改称
1992年:現在の建物となる「天王寺都ホテル新館」が営業開始。
2019年:4月都ホテルズ&リゾーツブランド再編で、名称を「天王寺都ホテル」から「都シティ 大阪天王寺」に改称

都シティ大阪
都シティ大阪天王寺 場所はこちら↓


プレスリリース

2022/05/05 08:04 2022/05/05 08:04
りっちー

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ天王寺区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集