【大阪市天王寺区・阿倍野区】惜しまれて閉店。創業40年以上、地元で愛された「お好み焼圓」最終日には2時間待ちの声も

お好み焼き圓TVや雑誌などでも多数紹介されていた上本町の名店「お好み焼圓(まどか)」が2021年12月に閉店していました。創業40年以上で、30年以上足繁く通う方や地元を離れてもその味を求めて帰省のおりには足を運ぶという方もいらっしゃいました。

お好み焼き圓うえほんまちハイハイタウンの2Fにあるカウンター10席の小さなお店の人気メニューは山芋の入ったフワフワのお好み焼きや登録商標になっている座布団焼き(お好み焼きの上に焼きそばがのっている)。お味がよくてリーズナブルなことはもちろん、アットホームなお店のあたたかい雰囲気も多くの方を惹きつけていたのではないでしょうか。

 

最終営業日の12月11日には閉店される前に「お好み焼圓」のお味を記憶にとどめようと多くの方が来店されました。2時間待ちでやっと入店できたという声もありましたし、「間に合わなかった…」というちょっと切ないSNS投稿もありました。お好み焼き圓まさか閉店されているとは思わず、久しぶりにハイハイタウンの2Fに上がってショックを受ける方もいらっしゃるのではないでしょうか。
お好み焼き圓長年愛されてきたお店の姿がなくなるのは寂しいことですが、またこの場所に魅力的なお店がオープンすることを期待します。新しい情報が入りましたら、記事にまとめたいと思います。うえほんまちハイハイタウン
お好み焼き圓(まどか)」 場所はこちら↓

2022/01/24 08:04 2022/01/24 08:04
りっちー

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ天王寺区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集