【大阪市天王寺区・阿倍野区】あじさい便り~阿部野神社~

阿部野神社気象庁が発表している令和3年(2021年)の近畿地方の梅雨入りは5月16日ごろで、平年より21日早い梅雨入りでした。5月の中旬あたりから傘やレインコートの心配をしなくてはいけない日が多く…。ちなみに昨年2020年の梅雨入りは6月10日ごろでした。阿部野神社しっとりとした雨をよろこぶようにこの時期に見頃となる紫陽花。ベランダやお庭で紫陽花を育てている方もいらっしゃるかも。

【大阪市天王寺区・阿倍野区】近場で旅気分なフォトジェニックなスポットを探してみました!~阿部野神社編~

阿部野神社地元の阿部野神社の境内にも色々な種類の紫陽花が植えられています。おたふく豆みたいにプックリとした丸みのある花弁が特徴の「オタフクアジサイ(ウズアジサイ)」や夜空に浮かぶ花火を連想させる「スミダノハナビ」などなど。あじさい1カ月前だとまだ小さな蕾がほとんどでしたが、色とりどりの紫陽花が見頃を迎えてきました。色々な種類があるので色や花弁のカタチ、花の付き方など、観察してみると興味深いです。あじさい咲いた時からずっと同じ色なのではなく、根から吸う成分によって咲いている間にも色が変わることから、紫陽花の花言葉として「移り気」がよく知られているかと思います。あじさいその一方で「和気あいあい」、「家族」、「だんらん」など、ポジティブな花言葉もあるそうです。小さなお花が集合して咲いているように見える紫陽花ならではの花言葉ですね。阿部野神社

あじさいそんな花言葉に思いを寄せながら、ゆっくりと紫陽花を愛でながら阿部野神社の境内を歩いてみるのもいいものですね。気分転換や運動不足解消にもいかがでしょうか?阿部野神社

阿部野神社阿部野神社はコチラ↓

2021/06/09 08:04 2021/06/09 08:04
りっちー
ジモネタ天王寺区
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集