【大阪市天王寺区・阿倍野区】えっ!「てんしば」に「ホルモン劇場」?!極上の神戸牛「但馬玄」ホルモン10種が気になります。

ホルモン劇場芝生の開放的な空間、天王寺公園エントランスエリア「てんしば」。2021年、この春は「てんしばダイナソークイズラリー」が企画されたので、芝生のあちこちに恐竜がいるのでアドベンチャー気分も味わえます。

【大阪市天王寺区・阿倍野区】動く恐竜に大興奮!「てんしば」がスゴイことになっています。

 

てんしばそんな「てんしば」でテイクアウトの台湾グルメを楽しむこともできる「台湾博覧会」も過去記事で取り上げましたが…。「肉炉端 ロバート 天王寺店」の前を通りかかると、ちょっぴり昭和感が漂う「ホルモン劇場」の文字を発見。

【大阪市天王寺区・阿倍野区】てんしば台湾博覧会は期間延長!想像以上の巨大唐揚げジーパイ、新メニュー「ルーロードック」も要チェックです。

ホルモン劇場

画像はプレスリリースより

なんと「肉炉端 ロバート 天王寺店」の屋外テラスエリアで、希少な和牛ホルモンが楽しめるようになりました!昭和レトロなオリジナルサワーなどドリンクは全50種も。

ホルモン劇場

画像はプレスリリースより

ホルモン劇場

画像はプレスリリースより

2021年3月8日(月)オープンのホルモン焼肉酒場「ホルモン劇場」では産地で買い付けた「究極の神戸牛」と云われる「但馬玄(たじまぐろ)」の全10種類の極上ホルモン食べ比べができるんですって。

神戸牛

画像はイメージです。

10種類の和牛ホルモンを食べ比べでき、野菜とご飯の食べ放題も付いたコストパフォーマンス抜群のホルモン焼きのコース「神戸牛但馬玄 極上ホルモン焼きコース」はお一人様 2,900円(税込)/飲放題付き +1000円(税込)。

ホルモン劇場

画像はプレスリリースより

今や国外でも美味しさを認められている神戸牛の故郷”兵庫県県香美町“の畜産農家から直接買い付けをすることで、上質な和牛ホルモンをハイコスパで提供できるとのこと。グルメファンにはたまらないですね。

ホルモン劇場

画像はプレスリリースより

神戸牛「但馬玄」の極王ホルモンは、ホルモンなのにマグロのようなあっさりとした脂と深い味わい、上品な風味が特徴とのこと。ホルモンの部位によってはコラーゲンもたっぷりなので、美味しく食べて肌ツヤもよくなりそうです。期待値があがる「ホルモン劇場」いかがでしょうか?

テラス席

てんしば肉炉端 ロバート 天王寺店」はコチラ↓

 

2021/03/11 08:00 2021/03/11 10:12
りっちー
ジモネタ天王寺区
号外NET他の地域

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集