【大阪市天王寺区・阿倍野区】牡蠣を食べて東北復興支援。1盛り600円?!てんしばに出張カキ小屋「牡蠣奉行」がオープンしますよ。

カキ小屋

画像はイメージです

おいしい牡蠣を食べて東北を応援しよう!てんしばに出張カキ小屋「牡蠣奉行」が期間限定でオープンしますよ。2月29(土)~3月22日(日)まで。もうすぐですね。「てんスケ」の期間が終了して少し寂しくなっていましたがまた賑わいそうですね。

てんしば

カキ奉行東日本大震災の後、風評被害に遭った石巻の牡蠣を多くの人に食べてほしいとの思いから、始まった出張カキ小屋「牡蠣奉行」。東北の牡蠣を中心に、旬の牡蠣を屋外の特設会場で「焼き」で提供。バーベキューコンロで焼きながら食べるスタイルです。

てんしばにはカンカン焼きの牡蠣が楽しめる「ソライロキッチン天王寺 in てんしば」もありますが、またこちらとは違った雰囲気を楽しめそうです。

カキ小屋

画像はイメージです。

この季節、おいしい牡蠣を求めて自動車や電車で遠出する方もいらっしゃると思いますが、近場で東北復興支援にもつながる出張カキ小屋「牡蠣奉行」。カキ一盛り約1㎏ 通常価格1200円→600円!? いかがでしょうか。カキ小屋

カキ小屋

出張カキ小屋 牡蠣奉行

場所はこのあたり↓


(りっちー)

2020/02/26 08:00 2020/03/25 09:29
りっちー
ジモネタ天王寺区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら