【大阪市天王寺区・阿倍野区】世界一の生胡椒を求めて現地まで。大人気アジアングルメ、カンボジア料理ならココ!

ニャムニャム食堂大阪メトロ阿倍野駅からも約5分ほど。路地裏を入ると、吸い込まれるように異国情緒たっぷりの【ニャムニャム食堂】へ。おいしくて評判が高い、大阪に唯一と言われるカンボジア料理のお店です。ニャムニャム食堂ギュギュっとアジアの要素を凝縮させたようなカラフルなお店はグルメ本やメディア取材も多数。【となりの人間国宝】にも認定されています。
ニャムニャム食堂

ニャムニャム食堂大阪・阿倍野にある、この不思議な空間は来る人をこばまない懐の深さがあるような。グルメ通やアジア好きでなくても、ちょっと行ってみたいと思う何かがありそうですよ。     
ニャムニャム食堂カンボジアを旅行中に食べた、現地で惹かれたアノ味を再現したいと、修行と研究を積み重ね…苦難を乗り越えて、今のニャムニャム食堂ができたそうです。ニャムニャム食堂世界一おいしいとされるカンボジアの胡椒を農園まで買い付けに行くなど、労力をおしまず、こだわりの味を追求する店主の姿勢。日本にずっといると日本の舌になってしまうので…再現したい味のためにも大切な要素のようです。ニャムニャム食堂店主の推しメニューは【プロホックアン】というお料理。カンボジアの発酵調味魚「プロホック」と豚のひき肉をレモングラスなどのハーブ、チリ、タマリンドで味付けしたものをバナナの葉に包んで焼いたもの。その次の推しメニューはカンボジアの串焼きです。
ニャムニャム食堂1人で切り盛りするため、サーブに時間がかかっても、ゆっくり時間が流れる旅先にいると思いましょう。キャビアみたいな黒い粒は世界一おいしいと評価が高いカンボジア産の胡椒。生胡椒の塩付けとイカ、野菜のいためものも気になります。「生胡椒」はTV「マツコの知らない世界」で紹介されたので興味を持っていた方も?
ニャムニャム食堂メニューブックや店内に貼られたメニューには事細かにお料理の説明があるので、初めてでもオーダーするヒントがたくさん。熟読しているとアジア料理通になれそう。混雑時にはオーダーは紙に書いて店主へ渡すのがお約束のようです。ニャムニャム食堂そういえば、どこかに当店はほぼセルフサービスの文字を見つけたような。アットホームな雰囲気で、わいわいと食事を楽しみましょう。カンボジアの食堂や屋台に行った気分も味わってみてはいかがでしょうか。10席ほどなので、予約がベターです。営業時間など詳細はFBでご確認下さい。

※取材にご協力ありがとうございました。
ニャムニャム食堂
場所はこちら↓


(りっちー)

2019/10/14 08:00 2019/10/14 08:00
ジモネタ天王寺区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら