【大阪市天王寺区・阿倍野区】うさぎみたいな看板は何屋さん? 安倍晴明神社すぐにカワイイ絵本と雑貨のお店を発見!

びりぃBooks安倍晴明神社近くで耳が長くてカワイイうさぎ(?)の看板を発見! ひょっとしたらうさぎではないのかもしれない…とかすかな疑問も抱きつつ、看板の矢印の方へ進むとホントに神社のすぐ裏手に明るいベビーブルーの扉が開いていました。びりぃBooks

びりぃBooksこちらは昨年2020年クリスマス過ぎ頃にオープンしたという絵本と雑貨の「びりぃBooks」。びりぃBooks

びりぃBooks絵本は中古と新刊のどちらも、雑貨はベトナムの新感覚のオシャレさがあるものや作家ものなど。センスの良さが感じられます。びりぃBooks

びりぃBooksお部屋に陳列されたすてきな雑貨や絵本、ディスプレイ用のオモチャなどどこを見てもなんだかイイ感じ。あたたかな雰囲気に癒されます。びりぃBooks

びりぃBooksおうちで過ごす時間をより楽しくしてくれる絵本やカワイイ雑貨をお探しの方やプレゼントをお探しの方にもオススメ。
びりぃBooksちなみにあの看板の長い耳の動物、お店のロゴになっているのは「ビリー&ビリーJr」でミミナガバンディクートという有袋類のぬいぐるみとのこと。

「びりぃ」は店長にとって愛着のある名前でしっくりきたのと、ぬいぐるみのように、誰かの心にそっと寄り添うような場所になれたら…という思いもあったとのこと。

【大阪市天王寺区・阿倍野区】大人気ユニットの遊べる展覧会「tupera tupera のかおてん.」があべのハルカス美術館でありますよ♪

普段それほど絵本を手に取ることはない…という方にも新しい発見があるかもしれないですよ。びりぃBooksゆっくりとした時間が流れているような小さな絵本と雑貨のお店「びりぃBooks」をのぞいてみてはいかがでしょうか? 営業日などは公式インスタグラムでご確認いただけます。
びりぃBooks

びりぃBooksびりぃBooks」はコチラ↓

2021/09/10 08:04 2021/09/10 08:04
りっちー
ジモネタ天王寺区
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集