【大阪市天王寺区・阿倍野区】ミックスジュース発祥の店の「ミックスジュースフラッペ」がハルカスのパーラーにも新登場!

ミックスフルーツジュースフラッペ

画像はプレスリリースより

新世界にある1948年(昭和23年)創業のミックスジュース発祥の店「千成屋珈琲」の人気メニュー「ミックスジュースフラッペ」が「千成屋珈琲」の新ブランド「センナリヤフルーツパーラーあべのハルカスダイニング」に季節限定で新登場!
あべのハルカスあべのハルカス近鉄本店タワー館12F、あべのハルカスダイニングにある「センナリヤフルーツパーラー」でも2021年7月14日(水)よりフルーツたっぷりの豪華なかき氷が食べられるように♪

「ミックスジュース フラッペ」には、シャリシャリのミルク氷とふわふわのエスプーマ仕立てのミックスジュースにビタミンチャージもかないそうなカラフルなフルーツがちりばめられていて、とってもおいしそうですよ。写真を撮ってSNS投稿したくなる、ビジュアルもご馳走感も満点な“食べるミックスジュース”いかがでしょうか?

~千成屋珈琲~

千成屋珈琲

創業当時の写真 画像はプレスリリースより

1948年(昭和23年)大阪新世界の「ジャンジャン横丁」にて初代店主が前身となる果物店を創業。店主の発案で完熟果物を独自の配合でミキサーにかけ店頭で提供したのがミックスジュースの始まりといいます。食に厳しい地元客らの間で「美味しい!」と評判に。

1960年(昭和35年)に喫茶店へと業態を変え「冷コー(アイスコーヒー)」とともに2大看板メニューとなり、今でも「ミックスジュース発祥の店」として親しまれています。

~センナリヤフルーツパーラー~
センナリヤフルーツパーラー大阪新世界にある1948年(昭和23年)創業のミックスジュース発祥の店『千成屋珈琲』の新ブランド。創業者の原点となる果物を愛し大切にする想いがつまったセンナリヤフルーツパーラー。

センナリヤフルーツパーラー

画像はプレスリリースより

看板メニューの『ミックスジュース』はモチロン、旬を楽しめる季節のフルーツをたっぷりと使ったデザートに加え『千成屋珈琲』で人気のお食事メニューや、手軽に食べ歩きできるテイクアウトスイーツなどが楽しめるお店です。
 センナリヤフルーツパーラーあべのハルカスダイニングはコチラ↓

2021/07/16 08:04 2021/07/16 08:04
りっちー
ジモネタ天王寺区
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集