【大阪市天王寺区・阿倍野区】スタジオで高地トレーニング?帝塚山にオープンした【30peak】体験取材

30peak 「30分で2時間分の効果」といわれる高地環境フィットネス【30peak】が1月24日にグランドオープンしました。号外NETの過去記事でもオープンしますよ!と紹介していましたが・・・。

【大阪市天王寺区・阿倍野区】えっ、30分で2時間分?!標高2500mの高地環境フィットネスOPEN

高地トレーニング実際どんなものか、取材へ。普段運動している人としていない人のペアで体験をさせていただくことに。場所は閑静な住宅地、阿倍野区帝塚山。スタジオ前にはゆったりめのパーキングも。30peak明るくて、美容系のサロンのようなイメージもあります。内観もナチュラルで落ち着いた雰囲気。更衣室、ロッカー、シャワー完備。ミネラルウォーターの販売もあります。更衣室

30peakまずは血圧と血中の酸素濃度をチェック。平常時の血中酸素濃度は100%に近いです。98%ありました。着替えなど済ませて、いざ標高2500mの高みへ挑戦!実際には標高2500m相当の酸素濃度のスタジオですが・・・。酸素濃度↑スタジオの外での酸素濃度チェッカー。スタジオに入ってから計測すると↓高地環境トレーニング

高地トレーニング
「加圧トレーニング」の酸素バージョンみたいなことで、負荷を余分にかけることで短時間に効率良くトレーニングができるというわけです。天井にいくつも設置されているこのパイプが高地環境を作り出します。30peak

高地トレーニングトレーニングを始める前に手首と指にセンサーをセット。自分で蹴りだして動く、自走式のランニングマシーンなので、操作は要らずカンタンです。ウォーキングでもランニングでも自分で速さを調節できます。血中酸素濃度や心拍数が絶えず前方のモニターに表示されます。運動強度や消費カロリー、スタジオ内の酸素濃度も。30peak 普段運動している人は足取りも軽く、姿勢もキレイです。ここ長らく、運動をサボっている筆者は色んな意味でちょっと腰が引けていました。
30peak「30分で2時間分の効果」があるということは、30分程度の運動量でもその後が大変なのではないかと、かなりビビッていました。こちらのジムに通っている方は走ったり、歩いたりのインターバルトレーニングを。普段運動をしている人もウォーク+ランを織り交ぜて。30peakが、こちらは、ひたすらウォーク。汗をあまりかかないタイプですが、5分、10分するとじんわりりと汗をかき・・・。トレーニングアスリートが平地でするトレーニングでも血中酸素が90%を下回ることはないとのこと。平地でのトレーニングでは一生記録することがないであろう数値が出ました(笑)30peak

30peak30分と先が見えているので、チャレンジしやすいかも。景色が変わらないところで歩き続けるってどうなんだろう?と思っていましたが、血中酸素や心拍数の変化が興味深いのでそんなに気になりませんでした。30peak 終わりの時間が近づいたら、ペースを下げてクールダウン。疲れてきたので足元には十分注意して、ゆっくりマシーンから降ります。30分くらい歩いても、そこまで温まることはないと思いますが、やはり高地環境で余分な負荷がかかるため?室温はむしろ控えめな設定ですが、カラダの中から温まる感じでした。30peak疲れてきたのは事実ですが、爽快感がありました。スタッフの方にスタジオに通われている方からの反響をたずねると、「寝つきがよくなる」、「肌ツヤがよくなった」という声が多いそうです。また受付に立たれるスタッフの方自身、ガッツリとトレーニングはしていないけど、「案内や一人で来られた方の話し相手にスタジオに出入りするだけでも、その効果を感じます」とおっしゃっていました。ヒップメイク会員の層は幅広く、上は70代、80代、下は高校生。陸上部の高校生が高地トレーニング的な要素で鍛えに来ているとか。予想より、とっつきやすい印象でした。無料体験トレーニングの期間が2月24日まで延長になりました!興味を持たれた方はこの期間にお試ししてはいかがでしょうか?2月スタートの女性限定ボディメイクトレーニングも気になりますよね。キャッシュレス

30peak
場所はこちら↓


(りっちー)

2020/02/14 08:00 2020/02/14 08:00
ジモネタ天王寺区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら