「チャブス山でどんこ釣り〜♪」じゃりん子チエの主題歌にも歌われた古墳が天王寺にあるって知ってましたか?

2015/07/06 16時09分

天王寺に古墳があるってご存知でしたか?大阪府指定史跡に指定されている、茶臼山古墳。実は天王寺公園内にあるようです。
標高26mという低い低い茶臼山。古い地図の形状から専門家が研究したところ、前方後円墳らしいと大阪府の指定を受けたようなんですが
昭和61年の再発掘調査で前方後円墳の特徴であるハニワや葺石などが発掘されなかった為、「ほんまに古墳?」との声も上がっているよう。

さらに誰が埋葬されたのかも不明、と謎の多い古墳のようです。全長約200mという、大阪市内でも最大級の古墳になるようなんですが何だかスッキリしませんね。
1280px-Chausuyama02s3200
※写真はWikipediaより引用

茶臼山について調べていたところ、新世界をモデルにしたと言われている名作アニメ「じゃりんこチエ」の主題歌である「バケツのおひさんつかまえた」の中で「チャブス山(茶臼山)でどんこ釣り〜♪」と歌われているではありませんか!

illust2
※写真はじゃりん子チエ公式ホームページより引用

「ト〜ラのふんどし
ヒグマのパッチ〜
ムカデの歯ブラシぶら下げて〜♪」

はいっ!その後の歌詞を要チェックです!


※動画はYouTubeより引用

なんか懐かしい嬉しいですよね(笑)ちなみに「どんこ」というのは、川や池に生息する小魚。どんこ釣りをしたのはじゃりん子チエの物語の中では「ひょうたん池」と呼ばれている、天王寺公園内の「河底池」だそうですよ!
改めてじゃりん子チエを見直してみるのも楽しいかも知れません。

【茶臼山古墳(?)詳細】
所在地:大阪市天王寺区茶臼山町1 天王寺公園内
種 類:府指定史跡 
指定年月日:昭和47年3月31日
時 代:古墳時代 
見学等の問合せ先:天王寺動植物公園事務所
電  話:06-6771-8401

大阪市天王寺区茶臼山町1

(それいゆさん1)

ページの上へ