【阿倍野】あのドラマの歌声が生で聴ける!?藤原さくら新曲イベント開催!あべのキューズモール

LINEで送る

たくさんのアーティストが登場しているあべのキューズモール。4月2日(日)に登場するのはフジテレビ月9ドラマ「ラブソング」でヒロインを勤め福山雅治さんと共演した藤原さくらさんです。現在21歳の藤原さくらさんは10歳の頃からギターを持ち歌い続けてきたのだとか。天性の才能の持ち主といえそうですね。
20170315evt_img_1131_0_0.jpgview
(写真・情報はあべのキューズモールホームページより引用)

今回は新曲「SOMEDAY/春の歌」のリリース記念イベントでキューズモールで生歌を披露されます。今回の曲「SOMEDAY」は藤原さくらさんの祖父母の実話を元に書き上げられた曲で偶然ではなく必然の出会いについて歌ったキャッチーな曲なのだそうです。youtubeで公開されていました。


もう1曲の「春の歌」は映画「3月のライオン」の挿入歌でスピッツの春の歌のカバー曲のようです。
ドラマの時と変わらず優しく素敵な歌声ですね。観覧無料ですがCD購入された方には観覧優先エリアにて観覧できるイベント参加券とライブ終了後にクリアファイルがもらえる特典がもれなくついてくるのだそうですよ。イベント参加券は今回のみなのでご注意くださいね。
4月2日はあべのキューズモールであのドラマの感動をもう一度体験できるかもしれません。

【藤原さくら「SOMEDAY/春の歌」リリースイベント】
4月2日(日)12:30~ 
開催場所:あべのキューズモール 3階スカイコートにて
あべのキューズモールへのアクセスはこちら

大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目6番1号

(それいゆさん2)

LINEで送る

ページの上へ