【天王寺区】茶臼山の頂上ってどこ?頂上碑が寄付されました

LINEで送る

大阪五低山のひとつに登録されている茶臼山は天王寺の代表的な山ですね。この茶臼山の頂上に茶臼山頂上碑が寄付されたのだそうです。
sekihi
(写真・情報は大阪市ホームページより引用)

3月30日には茶臼山頂上にてこの頂上碑除幕式で市長が感謝状を読むという催しが開催されるのだそうです。
天王寺観光ボランティア協議会と一心寺より寄贈されたこの茶臼山頂上碑は今から約400年前の大坂夏の陣の舞台となった茶臼山が観光客の方にとって当時の戦いの様子などに想いを馳せる場所として散策を楽しんでいただきたいとの趣旨から寄贈に至ったのだそうです。こちらが茶臼山、一見山には見えませんね。
tyausuyama
あまりに低い山なのでなかなかどこが山頂なのかわからなかった、気づかなかったなんて方も多いことでしょう。今後はこの頂上碑があることによってそれが軽減されますね。
歴史に触れに茶臼山頂上へ行ってみるのはいかがでしょうか?
茶臼山頂上樋序幕式は3月30日10時から10時30分まで。雨天の場合は一心寺にて開催されるそうです。
天王寺茶臼山はこのあたり

大阪市天王寺区茶臼山町1-108

(それいゆさん2)

LINEで送る

ページの上へ