【阿倍野】アートが楽しめるレンタルスペースがオープンしていました「公園前スペースいろは」

LINEで送る

昭和町駅近くにある阿倍野長屋に新しくレンタルスペースがオープンしたようです。
1490094743_b
(写真・情報はあべの経済新聞より引用)

元々あった浪花仏壇の2階住居スペースをレンタルスペースに改装してオープンしたのだとか。こちらのレンタルスペースはギャラリーも兼ねていて現在写真や現代アートを展示するオープニング記念展が開催されているようです。

1490094708_b

一度腰を下ろすとほんわり気持ちが和む、おばあちゃんの家のような場所というのがコンセプトの阿倍野長屋。都会の中にひっそりとこんな場所があると気持ちが安らぎますね。
そんな阿倍野長屋にある阪南中公園前の浪花仏壇は1864年創業の老舗仏壇店、そこの店主の奥様は写真家なんだそうで「地域と芸術を結びつける場所をつくりたかった」との思いから今回のフリースペース兼ギャラリーの「公園前スペースいろは」を開設したのだそうです。
1490094554_photo

展示会は本日の19時までですが、19時からは月1スナックとしてお酒や飲み物持ち込みOKの大人の場所に変身。夜の公園を見ながら優雅な時間が過ごせるようです。
月1スナックは今後も第4金曜日に開催されるとのことです。地域の方々の新たな憩いの場所となっていきそうですね。公園に散歩がてら立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

公園前スペースいろはについての詳細はレンタルスペース阿倍野長屋ホームページなどをご確認ください。
受付時間 10:00~18:00
アクセスはこちら

大阪市阿倍野区阪南町1-52-4

(それいゆさん2)

LINEで送る

ページの上へ